読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My favorite things♩

わたしの好きなものを記録に残すためのブログです。

k-pop SEVENTEEN:2周年おめでとうございます🎉

お久しぶりです☺︎

わたしが怒涛の毎日を過ごしている中、k-pop界も怒涛のカムバックです…💦SEVENTEENも…💦

6月になったら復帰します。


でも、今日はどうしてもおめでとうが言いたくて…!

f:id:nanohana320:20170526224339j:plain

2015.5.26日にデビューした彼ら。それからまだ2年しか経っていないんですね…存在が大きくなりすぎて、とても2周年を迎えたグループとは思えません💦


f:id:nanohana320:20170526224532j:plain

どんどん成長していく彼らをいつまでも応援します☺︎


時間ができたらAl1についても書きます。


それではまたしばらく(あと4日ほど)お暇します🙏

音楽:Butterfly Grave

こんにちは☺︎

今日は、おすすめの曲を紹介します。相変わらずk-popなんですけどね^^;

Takeの「Butterfly Grave」という曲です。

[K-POP] 테이크 Take - Butterfly Grave 나비무덤


[TAKE(테이크)] Butterfly Grave(나비무덤)


蝶の墓という意味だそうです。歌詞の内容は、亡くなった恋人を忘れていく自分のつらさを歌うといったもののようです。きれいに訳してくださっている方もいらっしゃるので、検索してみてください!


わたし、この記事を書くにあたって歌詞をはじめて知りました💦切ないですね…まあ、曲調がそんな感じですが。きれいな曲ですよね。歌詞を知らなくても涙が出てきそうになります。


どうしてこの曲を知ったかというと、SEVENTEENが練習生のころにカバーしていたからです。(結局SEVENTEEN 笑) いい曲だなと思って調べたらこの曲と出会ったわけです。


いい曲が誰かにカバーされて残っていくのは良いことですね!わたしもまた良い曲を紹介していけたらなと思っています。

本:カラフル

こんにちは☺︎

中学生のころに一度読んだことがあるってのは覚えていて、好きだった本のひとつだと思うのですが、内容をはっきりと覚えていなかった本を先日わたしにとってある大切な日に購入して読みました。森絵都さんのカラフルです。

f:id:nanohana320:20170506104425j:plain

一度死んだはずの魂が人の身体を借りて自分が犯した罪を思い出す。そんなお話です。

誰もが自分についてコンプレックスを持っているのではないでしょうか。主人公ぼくが借りた身体の持ち主である小林真くんもその一人。それにいろいろなことが重なって自殺。はじめは小林真の人生がひどく散々なものだと思っていたぼくですが、そうではないことに気づいていきます。小林真は早まりすぎた。そう気付いたとき、ぼくは小林真本人にもう一度人生をやり直すチャンスを与えたいと思い始めます。しかし、そのためにはぼくが下界(人間が生きているところ)で犯した罪を思い出さなければなりません。しかも今から24時間以内に…

簡単にまとめるとこんなお話です。


人間はなにかを隠しながら生きているうちに歯車が少しずつ狂って大きな誤解を生み出してしまうことがあります。それを確かめようとせずはやまってしまうのはよくない。読んだあとに考えさせられました。きっと誰でも心当たりがあるのではないかと思います。きちんと相手と向き合って話すことも大切だなと思い直した今日このごろです。それがなかなか難しいんですけどね…💦


よかったら読んでみてください。何かに行き詰まったときになにかヒントを与えてくれると思います。

k-pop SEVENTEEN:2016.5.4 受賞シーン

こんにちは☺︎

きのうの에쁘다の続きです。

f:id:nanohana320:20170504225212j:plain

このときの衣装、大好きです。この衣装もですが、에쁘다みたいな曲は今だからこそできる曲であると思うのです。若さ、フレッシュさが要というか…

 

さて、きのうの続き受賞シーンです。

1位を発表されて驚くメンバーたち。

 

 

f:id:nanohana320:20170505085815j:plain

f:id:nanohana320:20170505084654j:plain

(映ってる分で)左から

(上の写真のみ)ディエイト:にこにこ😊

ディノ:お口ぽかん

ジュン:お〜!!自分たち?!?!

ホシ:はっ!1位みたい!

ジョシュア:えっ?

ドギョム:目がまんまる 笑  驚き顏のお手本みたいな顔をしてますね(° °)

ウォヌ:通常モード

ミンギュ:あ、トロフィーだ!!

(若干事故っていますが)ジョンハン:やった〜

(上の写真のみ)スングァン:口を抑える

という感じですかね。

 

後ろで喜びを身体中で表現しているメンバーが多数いる中、押し出されるエスクプスくん。リーダーとして何か話さなければなりませんが、今は無理…ホシくんにバトンタッチ。

f:id:nanohana320:20170505085443j:plain

 

マイクを渡されたホシくん。もちろん彼も泣いているので、はじめは「えっ、どうしよう」という動きをしていますが、がんばってお礼を伝えます。隣ではディノくんがずっと腕を掴んでいます。

f:id:nanohana320:20170505085755j:plain

ホシくんが話してる間、信じられないって顔をしているディノくんと後ろで蔓延の笑みを浮かべているジョシュアくん。ミンギュくんは大事そうにトロフィーをもっています。

 

続いてマイクはスングァンくんに。彼も号泣していますが、さすがMCブー!そんな状態でも立派に話します。途中感極まってつまっちゃったけどね。

f:id:nanohana320:20170505090517j:plain

このとき後ろに映っているジョンハンくんの顔がすごく優しいお兄さんでほほえましくなりました。

一瞬エスクプスくんの様子が映りますが、そのときに肩を叩いて励ますジュンくん。

 

次はジョンハンくんの話。短いけれど、嬉しさを隠しきれない様子で端的に話してくれました。

ドギョムくんはドギョムくんらしく「カラット、サランへ〜」。

ディノくんは誰よりも冷静にお話ししたのではないでしょうか?!落ち着いていましたね。でも、表情はまだ信じられないという感じ。

途中で映る今にも倒れてしまいそうなウジくんとジョシュアくんに負けない笑顔のバーノンくん。純粋ですよね(^ ^)

そして落ち着いたエスクプスくんが再度マイクを。短いコメントでしたがきちんと話すことができました。

ジュンくん、ディエイトくんは中国語で挨拶。ふたりとも男前です。後でふたりで抱き合っている姿を見て熱い信頼関係を感じてしまいました。

 

話さなかったメンバーですが、まずはウジくん。彼は泣きすぎて今にも倒れそうでした。ずっとドギョムくんとかジュンくんに捕まっていて…というわけでとても話すことはできませんでした。重圧から解放されたんですかね。すごいプレッシャーでしたよね(T . T)

f:id:nanohana320:20170505092641j:plain

ジョシュアくんとバーノンくんは笑顔が素晴らしかったです。ふたりとも英語を話せるので、英語で話したらよかったのになぁと思いました。でもまあ、ふたりとも前に出て目立とうとするタイプではありませんし、ふとした時に面白さを発揮してくるような子たちなので、それはそれでいいのかなと。

ミンギュくんは始終トロフィーを大事そうに抱っこしていました。一生懸命涙をこらえていたようにも感じます。喜びをかみしめていたみたいです。

f:id:nanohana320:20170505092614j:plain

そして最後にウォヌくん。彼は普段からおとなしいので、通常運転のように見えましたが、後のインタビューであのときは頭が真っ白だったといっていました。普通に見えて普通ではなかったのですね。

 

ひとつ言いたいことがあって…

このジョシュアくんのお兄さん感がすごい。優しそう…

f:id:nanohana320:20170505092854j:plain

ジョシュアくんもジョンハンくんも結構あとでメンバー入りした子なので、パフォーマンス中に目立つことはあまりないですが、(段々増えてきている。弟たちが立派すぎるだけ。)こうしたふとした時にやっぱり95lineのお兄さん組なんだなと思います。

 

というわけで文章でだらだら書いても感動は伝わらないもの。映像を貼っておきますね!


(ShowChampion EP.185) Champion song 'SEVENTEEN - Pretty U' Encore

 

 これからも応援しています(^ ^)

k-pop SEVENTEEN:2016.5.4のこと

こんにちは☺︎

今日、5月4日はSEVENTEENが初めて音楽番組で1位をとった日です!もう去年のことなんですね。そのときのパフォーマンスがこちらです↓↓↓


(ShowChampion EP.185) SEVENTEEN - Pretty U

 

わたし、まだこの時は全員の顔と名前が一致していなくて…汗

よくわからなかったけど、このミュージカルのようなパフォーマンスに惹かれてしまって、気づけば繰り返し見ているうちにみんなの顔と名前、覚えていました。

ソファーを使った演出も一人一人にスポットライトが当たるような構成もサビで足をバタバタさせるダンスも全部大好きです。

 

そして、何もわからない頃だったので苦労も何も知らないわたしが恐縮でしたが、1位に自分たちの名前が呼ばれたときのメンバーの反応が…涙

 1番心うたれたのはウジくんですね。

 f:id:nanohana320:20170503164719j:plain

f:id:nanohana320:20170504080412j:plain

 作曲も手がけているのでプレッシャーが人一倍あっと思います。ドギョムくんに抱きしめられ、ジュンくんに涙を拭いてもらうウジくん。


f:id:nanohana320:20170504080745j:plain

泣きながらも必死に話そうとするホシくん。この後のステージ裏インタビューのときは、泣き顔がブサイクとかでほかのメンバーにモザイクモザイクいわれてました ^^;


f:id:nanohana320:20170504080938j:plain

本当に嬉しそうなディノくん。涙もいいけど、笑顔も素敵な喜び方。


あー…ほかのメンバーも載せたいのですが、時間がなくって💦あした以降も大好きな"Pretty you(예쁘다)について書きていくので、そのときに…


おめでとう🎉

f:id:nanohana320:20170504081616j:plain


k-pop SEVENTEEN:わたしの癒し 3

こんにちは☺︎

きのうに引き続き、わたしの癒しシリーズです。今日はウジくん。


プロデューサーとして名高いウジくんです。作業室にいればプロの顔。

f:id:nanohana320:20170501221343j:plain


ですが…

f:id:nanohana320:20170501221746j:plain

こんなにかわいいです(^ ^)ウジくんが口をあーって開けている顔がすき。

f:id:nanohana320:20170501221910j:plain

なんかアイドルじゃなくて、妖精ですね。こびとかな?肩にひょこっと乗ってそうじゃないですか?


f:id:nanohana320:20170501222536j:plain

f:id:nanohana320:20170501222553j:plain

空港ファッションではいつもダボダボの洋服着ています。かっこいいんだろうけど、やっぱりかわいいと思ってしまいます…


幼かりしころ。

f:id:nanohana320:20170501222755j:plain

こちらは親知らずを抜いたばかりのウジくん。

f:id:nanohana320:20170501222849j:plain


が、こんなになりました。

f:id:nanohana320:20170501222936j:plain


それではまた明日!よいGWを!