My favorite things♩

わたしの好きなものを記録に残すためのブログです。

熊本

こんにちは☺︎

4月14日熊本で地震が起こってから1年が経ちました。1日もはやい復興をお祈りしています。

f:id:nanohana320:20170414230530j:plain

国内旅行記:長崎 その2

こんにちは☺︎

昨日は原爆の被害を特に受けた地域について書いていたら、しんみりしてしまいましたよね^^;  わたし、小学校の卒業文集に修学旅行のことを書いたのですが、その時も楽しい思い出というより、原爆のこととか平和についてひたすら書いてました…笑


さて、気を取り直して今日は長崎に行ったらここ!という場所をさくっとあげていこうと思います。

まずは26聖人殉教の記念碑が建っているところ。長崎駅の近くです。長崎は外国との窓口だったので、特にキリスト教徒が多かったんですよね。

f:id:nanohana320:20170412072351j:plain


次は、眼鏡橋。有名中の有名ですよね!よく映画やドラマのロケ地になったりもします。案外、こんなところにあるんだ、という感じです。

f:id:nanohana320:20170412072643j:plain


そして、中華街。お昼ごはんはここで食べるのをおすすめします。ビードロというきれいなガラスの笛(?)も売ってあります。割れやすいので注意です。

f:id:nanohana320:20170412072853j:plain


大浦天主堂です。白がきれいな教会です。

f:id:nanohana320:20170412073122j:plain

夜はこんな感じです。ん、ホラー?写真が悪いんです…^^;

f:id:nanohana320:20170412073251j:plain


稲佐山もいいけれどグラバー園からの夜景もなかなか良いです。

f:id:nanohana320:20170413140833j:plain

f:id:nanohana320:20170413140936j:plain


以上、長崎旅行記でした。こうやってブログ書くんだったら写真を撮る技術をアップさせなければなぁとつくづく思いますね…

国内旅行記:長崎 その1

こんにちは☺︎

いろんな歴史がある街、長崎へ行ってきました!長崎の市内観光です。

f:id:nanohana320:20170404232156j:plain


まずは平和の街でもある長崎。原爆の被害を受けた地区へ。小学校のときにフィールドワークしたことがあるので、なんとなく懐かしかったな…

平和祈念像、原爆落下中心地、一本橋鳥居などいろいろ回りました。正直信じられないですよね、ここに原爆が落ちて大勢の人が苦しんでいたなんて。戦後70年を過ぎましたが長い歴史を見ても70年、80年なんてまだまだほんの一瞬。ずっと平和が続くことを願っています。

この地区では2枚しか写真を撮らなかったのでそれだけ載せます。

f:id:nanohana320:20170404232921j:plain

如己堂です。永井隆さんが白血病の療養をしていた場所です。本当に狭いお家で、こんなところで暮らしてたら足伸ばせるのかな、というくらい。白血病になってしまったのも原爆の被害でしょうね。


あとは浦上天主堂⛪️被爆マリア像があります。教会なのでやはり神聖でした。裏の方には大きな鐘が落ちていて、原爆の威力の大きさを静かに物語っていました。

f:id:nanohana320:20170404234325j:plain


平和記念公園にはたくさんの国から記念碑などが寄贈されていました。世界中でこの核兵器の恐ろしさを忘れないでほしいです。


なんか、少ししんみりとしたブログになっちゃいましたね^^;

今日はここできって、また明日続きを書きましょうかね…

それでは👋




k-pop SEVENTEEN:ホシ・ディノ

こんにちは☺︎

これまでにも何度かわたしのブログに登場してもらったSEVENTEEN。その中でもわたしが推しているのがホシ・ディノなんです。

2人ともパフォーマンスチームでダンスがお上手。この2人を見ていると兄弟みたいに仲良しで、なんか安心します…。

顔も若干似ている…気がします。最近の写真で兄弟に見えるかもしれないものを載せておきます。

 

こちらがホシくん。

 f:id:nanohana320:20170411014417j:plain

そして次がディノくん。

f:id:nanohana320:20170411014441j:plain 

 

化粧のせいかもしれませんが、なんとなく似ている気がしませんか?

あ、この2人が気になった方は、healingのMVを見てください!素敵な曲なのですが、今回注目していただきたいのは中間部にホシくんとディノくんがベットでいちゃいちゃしているところ。仲良しで、うわー♡ってなりますから。(もちろん、曲も素敵です!!!)

 


[M/V] SEVENTEEN(세븐틴) - 힐링(Healing)

中国旅行記:江蘇省揚州 番外編

こんにちは☺︎

揚州のお話、最後に日常生活のことに少し触れて終わりにします。


①食

f:id:nanohana320:20170410070503j:plain

円卓です。くるくる回しながら食べたい分だけとって食べます。何度も同じお店に行く場合、全て完食していると料理が足りなかったと捕らえられてしまうそうです。


あとは、餃子。日本にいると餃子は焼き餃子ですが、中国で注文すると当たり前のように水餃子が出てきます。ギャップを感じました…


中華まんはかわいい♡

f:id:nanohana320:20170410071257j:plain


食べ物に関しては不自由なく過ごせました。毎日中華料理ですが、美味しいです!

中国の友達に教えてもらったのですが、食器などは一度お湯で消毒して使ったほうがいいそうです。たいていどこのお店にもお湯はあるので、それを食器に入れて一周まわして拭き取る。こうしたほうが安全だよって言われました。そんなに不衛生なの、と思われたかもしれませんが大丈夫です。わたしは2週間いてもお腹壊しませんでしたから…



②交通

日本から中国へ行った時は広い、帰ってきた時は日本が狭く感じるほど国土が広いです。道も片側5車線あったりします。横断歩道はありますが、そんなのほとんど関係ありません💦タイミングを見計らって斜め横断が当たり前。事故に遭遇しなかったのがすごいと思うくらいめちゃくちゃです。もし中国に行かれる機会があれば気をつけてくださいね…


タクシーに乗りましたが、運転手さんが自由きまま!笑    途中で、「ごはん買いに行っていい?」とお店に入っていかれました。サービスなんてあったものじゃないです。自由です。


③デパート

f:id:nanohana320:20170410203105j:plain

ゴージャスな感じです✨

スケートリンクもありました。ショッピングモールの中ですよ!

f:id:nanohana320:20170410203236j:plain

海外で日本語を見つけると嬉しくなります。

f:id:nanohana320:20170410203414j:plain

あとはスタバ。星という漢字をスターと読ませるんですね!中国語って面白い…

f:id:nanohana320:20170410203819j:plain


④日常編ではありませんが…

番外編の番外編です。

❶ぬいぐるみ

中国ではぬいぐるみがたくさん誕生する場所ですが、中でも揚州は特にぬいぐるみをたくさん作っている場所なんだそうです。

f:id:nanohana320:20170410204358j:plain

パンダがいっぱい!!


❷おもしろかったもの

いろいろつっこみたいバツグ。ちょっと惜しい。

f:id:nanohana320:20170410204526j:plain

某アイスクリームのロゴとそっくり。

f:id:nanohana320:20170410204730j:plain



これで揚州旅行記は完結です。ここまで読んでくださった方、ありがとうございました!


中国旅行記:江蘇省揚州 その6

こんにちは☺︎

揚州といえばやはりこの方、鑑真。今日は鑑真のゆかりのある「大明寺」の紹介です。やっとですね…

f:id:nanohana320:20170407081037j:plain


歴史の教科書でおなじみの鑑真。日本へ仏教の教えを伝えに来てくださったのですが、5回の渡航に失敗、6回目でようやく日本へたどり着きます。しかし、その頃には失明していたとのことです。その歳月、11年。今となっては飛行機で半日もかけずに行ける中国ですが、このころの航海はわたしたちの想像を超える過酷なものだったでしょう。それでも諦めずに日本へ来てくださった鑑真。その鑑真が住職だったお寺がここ「大明寺」だそうです。

f:id:nanohana320:20170407081944j:plain


さて、「大明寺」にお話を戻しましょう。

中へ入ると、これがあります。

f:id:nanohana320:20170407082142j:plain

f:id:nanohana320:20170407082245j:plain

名前、何でしたっけ?煙を浴びたらご利益があるの…


f:id:nanohana320:20170407082526j:plain

このお寺は全体的に中国らしいはっきりとした赤と黒を基盤とした建物が多かった気がします。


中には仏様(なのかな?)もたくさんいらっしゃいます。輝いている…✨

f:id:nanohana320:20170407082748j:plain

f:id:nanohana320:20170407082826j:plain


日本からの寄贈品もありました。異国の地で日本の地名が入ったものを見つける喜び!こんな感じで世界中仲良くやってほしいです。

f:id:nanohana320:20170407082943j:plain

f:id:nanohana320:20170407083019j:plain


最初の方に載せた鑑真像は確かこの建物におさめられていたと思います。

f:id:nanohana320:20170407083216j:plain


「大明寺」といえば、この高い塔なのかな。

f:id:nanohana320:20170407083452j:plain

PM2.5のせいなのかただ天気が悪いだけなのかよくわかりませんが、遠くから見ると相当霞んで見えます。

近くに行くと結構高いです。

f:id:nanohana320:20170407083631j:plain


ここに登るには別に入館料が取られるのですが(20元/400円ほどと思ってもらえればいいです)、せっかく来たので登ってみました。階段で…!

f:id:nanohana320:20170407083842j:plain

上まで登ると迎えてくださるのはこの方。曼荼羅に描かれてそう…

頂上からみた景色はこんな感じです。f:id:nanohana320:20170407084009j:plain

f:id:nanohana320:20170407084110j:plain

f:id:nanohana320:20170407084155j:plain

相当霞んでいます。晴れてたらよかったな…このブログをずっと見てくださればわかると思うのですが、わたしあまり天気運がないようで半分の確率で曇りや雨の日に旅していることが多いです^^;


以上、鑑真のゆかりの地「大明寺」でした。


明日、番外編を書いて揚州の旅行記は終了です。それでは( ´ ▽ ` )ノ



中国旅行記:江蘇省揚州 その5

こんにちは☺︎

今日は時間がないのでさくっと終わらせます。本日のお話は「揚州博物館」。

f:id:nanohana320:20170406224131j:plain

少し近づいてみましょう。

f:id:nanohana320:20170406224419j:plain


中国で博物館に行ったのはここが初めてだったのですが、驚いたことが一つ。写真可なんですね(°_°)普通に文化財でも写真撮影OKでした。日本もそうでしたっけ…?


展示品は衣服や陶器などでした。普通の博物館ですね。

f:id:nanohana320:20170406224707j:plain

色がきれい✨


そして、揚州といえば日本でも有名な鑑真

f:id:nanohana320:20170406225734j:plain

揚州と鑑真については明日書きますね!(その1からずっと引き延ばしている気が…)


f:id:nanohana320:20170406225942j:plain

f:id:nanohana320:20170406230031j:plain

人が作品を作っているところを見学することもできます。すごく細かい作業をされていました!職人!!


短いですが今日はこれでおしまいです。


おまけ

わたしが中国語を勉強したてのころ、初めて覚えた単語らしい単語。この博物館で発見したので嬉しくて思わず写真におさめてしまいました 笑

f:id:nanohana320:20170406230335j:plain

存包处:荷物置き場