My favorite things♩

わたしの好きなものを記録に残すためのブログです。

国内旅行記:白川郷

こんにちは☺︎3月なのに雪が降っているなんてわたしの住んでいる地域では滅多にないことです❄️そんなわたしが雪国へ行ってきました。社会の教科書でいつも眺めていた白川郷。今日はそのお話を…

 

バスで行きました。山奥なので時間がかかります。高速の長いトンネルを抜けると白川郷。この最後のトンネル、10Kmほどあるらしいです。よほど人里離れたところに白川村はあったということがわかりますよね。この集落はどうやって見つかったのか気になります。

 

白川郷に着きました!

f:id:nanohana320:20170324093114j:plain

合掌づくり!これ、写真で見ると普通の家にくらいの大きさに見えるのですが、それは目の錯覚です。大きいです。高さ3階建ての家くらいはあるのではないかと思います。何より感動したのが、屋根のわらの厚み!

 

f:id:nanohana320:20170324093518j:plain

分かりづらくてすみません^^;  下から撮った写真です。屋根の厚み、伝わりますかね?これを村中の人が集まって数年に一度作り変えるそうです。すごいなぁ…

 

 

f:id:nanohana320:20170324171907j:plain

あたりは一面の雪景色。この地域の方からしてみればこれくらい大したことないのかもしれませんが、わたしは生まれて初めて自分の身長と同じくらい積もった雪を見ました。

雪を見るとやりたくなることはみんな同じなんですね!たくさんの雪だるまに出会いました。

f:id:nanohana320:20170324172234j:plain

そういえば、日本の雪だるまは二頭身ですが欧米の雪だるまは三頭身なんだそうです⛄️だからオラフは三頭身なんですね!

 

 

f:id:nanohana320:20170324172509j:plain

この門をくぐると、

 

f:id:nanohana320:20170324172634j:plain

民家園に入れます。わたしは入りませんでしたが、写真左下にいる↓これがかわいかったので紹介しておきます。(深い意味はありません)

f:id:nanohana320:20170324172750j:plain

民家園の門を出ようとすると、門の裏に2つの和歌が書かれた木の板がありました。

f:id:nanohana320:20170324173048j:plain

 

f:id:nanohana320:20170324173127j:plain

紀貫之与謝蕪村ですね。これも深い意味はありませんが、白川村の方が選んだ2句なんでしょうね。

もう一つだけ特に意味のない話をさせてください…!

 

f:id:nanohana320:20170324173341j:plain

観光案内所の上にいるすずめ、太ってませんか?丸々してました 笑

 

話が脱線しましたので元に戻します。

f:id:nanohana320:20170324173605j:plain

 

f:id:nanohana320:20170324173705j:plain

橋を渡って川の向こうへ行きます。この橋、見た目によらず結構揺れます。

 

 

f:id:nanohana320:20170324174707j:plain

橋を渡った側にご飯を食べるお店、お土産やさんがたくさんあります。

とりあえず、お腹が空いたのでご飯を食べました。いろいろあって迷いましたが、わたしが食べたのは"米麺"。

f:id:nanohana320:20170324174128j:plain

ご存知ですか?米でできた麺です。わたしは初めて見ました。見た目はうどんのようですが、うどんより硬いです。あぁ、米で出来ているんだなと納得いきます。まぁ、おいしいですよ。

 

お腹を満たしたあとは、合掌づくりの中に入ってみました。

 

f:id:nanohana320:20170324174457j:plain

和田家、長谷川家などいろいろな家の中が見れるのですが、よくわからなかったのでとりあえず目にとまった"明善寺"に入ってみました。白川村で一番大きい合掌づくりらしいです。

f:id:nanohana320:20170324175037j:plain

中は3階建てですが、階段がすごく急なので普通の3階建ての家より高さがあります。中は独特の匂いがしました。後でわかったのですが、原因はこの囲炉裏でした↓

f:id:nanohana320:20170324182946j:plain

中には農作業に使う道具が展示してありました。この合掌づくりの見学、中の案内してくれる方が親切で、ただで記念写真を撮ってカードをプレゼントしてくれました。

 

いよいよ展望台に登ります。シャトルバスも片道200円で運行しているのですが、歩いても15分くらいで登れるのでお散歩がてら歩きました🚶途中で見つけたもの…

かまくら

f:id:nanohana320:20170324185808j:plain

憧れのかまくら!もちろん中に入りましたよ(^ ^)

側溝の用水路に魚。

f:id:nanohana320:20170324191312j:plain

水がきれいなんでしょうね!

自動販売機。真ん中の段の右から三番目をご覧ください。

 

f:id:nanohana320:20170324191741j:plain

はてなマーク?ミステリーゾーンらしいですよ 笑   何が出てくるのでしょうね…

雪に埋もれている合掌づくり。

f:id:nanohana320:20170324192324j:plain

 

そうこうしているうちに展望台に着きました。

f:id:nanohana320:20170324192754j:plain

 

f:id:nanohana320:20170324192928j:plain

あー!!教科書で見た光景だ!!!というのが感想です。

 

f:id:nanohana320:20170324193157j:plain

よい。良い。よい。

上から見たらミニチュアの村を見ている感じでした。でも、降りて行ったらそこを自分が歩いている。それが不思議な感覚で…小さいころにやっていたお人形遊びの人形になった気分でした。とにかく不思議。

教科書で見た白川郷に自分が今いる不思議。感動でした。

 

よかった。行けてよかったです!

f:id:nanohana320:20170324194243j:plain

最後まで読んでくださった方、ありがとうございましたm(__)m