読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My favorite things♩

わたしの好きなものを記録に残すためのブログです。

中国旅行記:江蘇省揚州 その2

こんにちは☺︎

今日は「个园」についてお話しします。

f:id:nanohana320:20170305113816j:plain

「个园」は、中国の四大庭園のひとつに数えられているそうです。この庭園には竹がたくさん植えられています。名前の由来は、竹の形と"个"という文字の形が似ているというところから来たようです。中国語の"个"という字は日本語の"個"にあたるので、「個人の庭園」とかけたのかな…と思っていたのですが違いましたね^^;

きのう紹介した「瘦西湖」と同じく揚州の運河関係の世界遺産です。

f:id:nanohana320:20170305114221j:plain


入り口はこんな感じです。

f:id:nanohana320:20170305114651j:plain

さて、中へ入ってみましょう!f:id:nanohana320:20170305114840j:plain

しばらくは竹林のようなところを進みます。竹🎍…パンダ🐼…中国だ!こういう発想に至ってしまうのはわたしだけでしょうか…

f:id:nanohana320:20170305115147j:plain

建物にたどり着くまでにときどき現れる小さな窓のようなものがおしゃれです。ここから建物が見えます。

f:id:nanohana320:20170305115902j:plain

ここから見えているのが、こちら↓

f:id:nanohana320:20170305120052j:plain

見づらいですが、窓の枠をよく見てください。とても凝っています。昔の人の素晴らしさ。

全然関係ない話ですが、わたし彫刻が好きなんです。中学生の頃、美術の時間に黙々と彫刻してたら先生に将来は石像とか彫ってそうね、って言われたくらい 笑。だから、こういうものを見ると、木の板にこのデザイン彫ってみたいな…とか思ってしまいます。


f:id:nanohana320:20170305120751j:plain

自然と人工物をうまく融合させた庭園。こういう場所をみると、中国の空想の生き物も本当に出てきそうですよね。

f:id:nanohana320:20170305121601j:plain

この池を渡りたいときは、(わかりますかね…?)↑あの薄っぺらい石の板を渡ります。少しこわかったです。でも丈夫なので池に落ちたりはしませんよ!


f:id:nanohana320:20170305122026j:plain

触ると痛そうな岩たち。


f:id:nanohana320:20170305122206j:plain

個人の庭園というよりはみんなの公園という雰囲気のお庭。


f:id:nanohana320:20170305122403j:plain

独特の雰囲気。


今日はさくさくっと紹介が進みましたね!

明日は「东关街」にします。ここは楽しかった!個人的には、また行きたい揚州のスポットNo. 1です。それでは( ´ ▽ ` )ノ